So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

サルビアの秋の装いと暮らし展 [イベント情報]

*サルビアの秋の装いと暮らし展*
10/13(金)〜29(日) 13h00〜17h00(平日は予約制)

天高く秋の気配を感じられる季節となりました。
お出かけするのにも、お部屋でくつろぐのにも最適な秋♤
そこでこのたび、サロン・ド・テ エミリーでは、
ふんわりくつしたでおなじみのサルビアさんによる
草木染めのおさんぽドレス&プルオーバーと
北欧風の手織りマットの受注会を行う運びとなりました。
他にもざっくり編みくつしたやよそおいブローチなど、
暮らしを彩るアイテムが揃います。
この機会に是非お出かけください。
秋におすすめのハーブティをご用意してお待ちしています。

手織りマット.jpeg
※フェア期間中、土・日曜日は常時営業しておりますが、サロンをご利用になりたい方は
 ご予約をお勧めします。混雑が予想される場合、ご予約されていない方は、お時間を
 調整させていただくことがありますので、予めご了承ください。
 平日はご予約のみの営業となりますので、事前にご来店日をご連絡ください。
 また発注いただいた方には、ささやかなプレゼントを進呈いたします。

オリジナルブレンド [特別メニュー]

季節の変わり目は体調にも変化が起こりやすい時でもあります。
サロン・ド・テ エミリーでは、気になる症状やお悩みに合わせて、
そのお客さまだけのために、その場でオリジナルブレンドハーブティを
お作りするというメニューもございます。
定番メニューには求めるものがなく、たっぷりお時間のある時におすすめです。

ソファのお席でお客さまとゆっくり語らいながら、簡単なカウンセリングの後、
味のお好みなども考慮に入れてブレンドするハーブティを選択し、
配合を決めてお茶を作ります。
試飲していただいて微調整を行い、お好きなネーミングをお客さまにつけていただき、
オリジナルブレンドの完成!
ポットサービスでじっくり味わっていただいた後は、
そのマイブレンドハーブティのお持ち帰り用もご用意いたします*
(※ただし、通常のメニューとは料金形体が異なります。)

PICT1221.jpg
ブレンドする光景もご覧いただけます。魔法の薬を調合する魔女みたい?
2013年8月31日、ついにオリジナルブレンド第1号が誕生しました☆
お客さまも大変お気に召していただいたようで、嬉しいかぎりです。
これからも、よりご満足いただけるものをお届けできれば幸いです⁂


おくればせながら... [ショップ情報]

大変おくればせながら...
このたび、ようやくスマホデビューしました。

携帯電話はスタイリスト時代から使っていたので所持歴は長いものの、物持ちがよいのか(?)
前の携帯は3台目で、10年近く使っていても特に不自由は感じていなかったのですが...
最近他者とのいろいろなやりとりの中で、仙人のような隠遁生活をするのでないなら、
今の世界で外界と関わりながら生きていくには必要なのかも知れないと思い始め、
先輩魔女に”魔女の化石”と言われたアナログなemilie*も、ついに重い腰を上げて
決意した次第です⁂

P1010241.jpg
そして...
いきなりインスタグラムなるものを始めました*
まだ扱いが不慣れなため、???な面もあるかと思いますが、
温かく見守っていただけると幸いです。
新たな分野から発信し、少しずつサロン・ド・テ エミリーの存在を知ってもらい、
共感して興味を持たれた方にご来店いただけたら幸いです*
https://www.instagram.com/salondethe_emilie/

ガーデニング・ボランティア募集のお知らせ [ガーデニング・ボランティア]

下記の内容で2014年3月より開始した「ガーデニングボランティア」も
リピーターさんのおかげもあり、嬉しいことに現在も継続しております。

今回は夏の間にできなかった作業を行う予定です。
来月にはイベントも控えており、お客さまをお迎えする前の9月中〜10月上旬に、
お手伝いして下さる方を募集いたします。
作業可能な方は、お気軽にご応募ください。
(これまでの詳細は、本HPの「ガーデニングボランティア」のカテゴリーをご参照ください。)

ガーデニングボランティアは、随時募集しています。
作業はお天気のよい午前中に行います。
ご希望の方は、可能な候補日(2〜3日)をメール☞MaisonPraline@zg7.so-net.ne.jp
(数字含め、すべて英数小文字に入力し直してください)
またはお電話&FAX☞0533 68 0118にてご連絡ください。
経験は問いません。体力に自信のある方、お待ちしています!

PICT1784.jpg
こちらは、梅雨の晴れ間に行った第3回ガーデニング・ボランティア風景!
菜園コーナーの役目を終えた苗を取り除き、開墾して新しい種を蒔きました。収穫が楽しみ♪
終了後は前回収穫したじゃがいもを使ったスープのまかないランチ♫
暑い中、庭作業ありがとうございました。(2014.6)


******************************************
サロン・ド・テ エミリーにはそれほど大きくはない前庭と秘密の中庭の2つのお庭があり、
オープン前から庭素人のemilie*が一人で開墾し、試行錯誤しながら創り上げてまいりました。

それから数年が経過し、庭もそれなりに育ってきましたが...
毎日の小さな作業以外で、節目節目の体力仕事も少なくありません。
しかしながら最近は、めっきり力仕事ができなくなり、
これまでにも腰や足の指の骨折などで休業し、ご迷惑をおかけしてきましたが、
繰り返しの入院以降、体力の衰えは否めず、
無理をすると数日は仕事にならず。。

そこで...
もし体力に自信があり、土に触れたりすることのお好きな方がみえれば、
ガーデニングの作業をお手伝いいただけると幸いです。

ボランティアによる報酬はありませんが、
鳥のさえずる穏やかな空間で自然と触れ合い、
ささやかなまかないランチとハーブティでおもてなしいたします。

募集はその都度必要に応じて行う予定です。
日程は応募された方のご都合と調整しながら決めたいと思います。
お庭にくわしい方も、そうでないけど体力には自信がある方も
「われこそは」という方、是非ご一報ください!(2014.3)



Relax リラックス [ハーブティ]

朝晩少しずつ涼しさを感じるようになり、
温かいハーブティが恋しくなる季節となりました。

今月のおすすめハーブティ"Relax(リラックス)"は、
サロンのメニューの中で安定して好まれる人気ブレンドです*
効能で選ばれる方が多く、みなさん癒しを求めてらっしゃる様子がうかがわれます。
リラックスの定番ハーブ”カモミール”をベースにしたブレンドは鎮静作用の他、
胃腸の調子を整えたり、強壮作用を高めるハーブもブレンドされているので
夏の間にたまった疲れを癒すのにもおすすめです。

リラックスするためには、”雰囲気”も大切な要素の一つです。
是非サロンで一度味わってみてください。

PICT2345.jpg

サルビアのものづくり [国内メーカー&作家アイテム]

日中は暑いものの、朝晩は幾分過ごしやすくなってきましたね。
そろそろ秋の身支度を考える時季でしょうか...
新入荷のお知らせです。

*よそおいブローチ

季節感を現した手刺繍のようなやさしい風合いのブローチは、
ボリュームのあるサイズ感なので、シンプルな装いのアクセントにしたい。
オリジナルBOX付きなのでギフトにもどうぞ*
ふんわりくつしたも秋冬カラーが登場です。
数量希少のため、気になる方はお早めにご予約の上、ご来店ください。(2017.8.31)

P1010951.jpg



*サルビアさんのふんわりくつした&ざっくり編みくつした*

はき心地は足にやさしくフィットして、デザインもシンプルな中にちょっとひとひねり。
オープンした年の2010年10月より取り扱っているサルビアさんの”ふんわりくつした”は
弊店では大好評のロングセラー商品の一つです。
冬使用の”ざっくり編みくつしたは、国内のベテラン職人さんによる手編みのような風合いで、
履き心地も抜群であったかい*

PICT2545.jpeg
こちらは2015年10月の秋冬物商品。
ニュアンスのある配色が絶妙です*

P1010250.jpg
新作の”ざっくり編みくつした リネン”は、吸湿・発散性にすぐれたリネンをたっぷり使った
独特の風合いが春や秋など合間の季節にぴったり*(2016.4)



*季刊サルビア*

もの創りの本質にこだわった内容の充実度はもちろん、
表紙も飾っておきたくなるほど素敵な小冊子「季刊サルビア」は完売号を除き、
ほぼすべての号を取り揃えております。
(39号「くつしたづくし」の巻末店舗紹介で弊店が掲載されています。)
PICT2602.jpg
本の装丁のイメージや内容とくつ下の柄を合わせて、
大切な方への贈り物にするのも
ちょっと気が利いてて喜ばれそう*(2013.12)



*おうちぱんつ*

アトリエには、"ふんわりくつ下"でおなじみのサルビアさんと
ガーゼ服のaoさんがコラボして作られた「おうちぱんつ」が入荷しています。
コットン100%のふわふわでやさしい肌触りで、おなかまですっぽりくるむのに
ゴムが入っていないからしめつけ感がなく、まるでからだの一部のよう⁂

若い頃はデザイン重視で化繊の下着をつけていたこともあったけど。。
一日中身につけているものだから、今はやはり着心地にこだわりたいですね*
だからといって、デザインも怠らないのがサルビア。
次はぜひ、トップスのアンダーウエアもおそろいで作ってください♡
と、先日の展示会でaoの社長さんにもそっとお願いしましたよ♪(2015.3)
PICT2158.jpg



*サルビアさんのハンカチとハニカムグリーティングカード*

先日倉庫の整理をしていたら、段ボールいっぱいの手紙が出てきました。
...ということは、どうやら自分もこれだけの数の手紙やはがきを出していたと思われます。
たぶん私にかぎったことではなく、その時代(どの時代?)の人にとっては普通のこと。
今はメールが主流となりましたが、やはり手書きの文字は各々の性格も現れるし、
便箋やカード選びも重要なポイントで、自分らしさを表現するのも大切ですが、
それとなく相手の好みなどを察して贈ると喜ばれます。

サロン・ド・テ エミリーにも
思わずだれかに贈りたくなるようなグリーティングカードと
手紙にちょっと添えるのも素敵なハンカチが入荷しました*
サルビアさんのくつ下や季刊誌とコーディネートするのもおすすめです。
迷われたら、emilie*がお好みを伺いながらアドバイスいたします。
気になる方は是非ご予約の上、ご来店ください。(2014.5)
PICT1769.jpg




ブルーベリー&エルダーベリーのヨーグルトパルフェ* [きまぐれメニュー]

夏の最後の冷たいデザートに新メニューが登場です!
グラスにブルーベリージュレ、蜂蜜がけヨーグルト、バニラアイスを重ね、
エルダーベリーのジャムをトッピング⁂
プチパフェのような感じですが、あえてパルフェと呼びましょう。~Comme à la française~
すべての味をmélanger(混ぜる)しながらお口に運べば...Parfait!

P1010945.jpg

時計草&ユーカリ&オリーブのリース⁂ [ハーブ&アロマアイテム]

かつて、ドライ植物のリースは秋冬のイメージが強かったのですが、
最近では一年を通してインテリア小物として楽しめるようになりました。

ここ数年大きく成長したオリーブは、剪定作業もなかなか追いつかないほど。。
これまで葉はお茶やサシェに使ってきましたが、せっかくなら枝を使って...と、
春夏を彩ってくれたミモザやアジサイなどを組み合わせたリースを作りました。
”平和の象徴”オリーブ。贈りものにもどうぞ*(2017.8)

P1010938.jpg

*******************************************

今冬は大きく生長したユーカリをだいぶ剪定したので...
ユーカリの枝葉でクリスマスリースを作りました。
店頭には、pralinéの頃デンマークで買い付けたレトロチックで可愛らしい
オーナメントを飾っています。
別売りのドライフラワーのオーナメントや、
くりくりさんのミニパーツを飾っても素敵*
お部屋にひとつ、いかがですか⁂(2016.11)

P1010530.jpg

******************************************

新しい年を迎え、引っ越しなど新たな環境で生活を始める方も、そうでない方も、
お部屋の模様替えをしてみると、気分もリフレッシュして日常が豊かに見えるかも知れません。
まずは、簡単に飾れるインテリアから取り入れてみてはいかがでしょうか...

2015年初春より始めた時計草のリースベースに、
今年は剪定したばかりのユーカリを組み合わせて、”グリーンリース”を作りました。
まだ青々として瑞々しい状態が保たれています*
次第に乾燥して経年劣化して、くるみ色に変わっていく様子も
味わい深くお楽しみいただけることと思います。
作品は一点ずつ異なるため、早い者勝ち♪
ドライフラワーやオーナメント、レースやリボンなど
お好みの飾り付けをお楽しみください。(2016.1)

PICT2615.jpg



暑い日には... [がまごおり情報]

連日の猛暑にぐったり。。
夏バテなどしていませんか?

emilie*が子どもの頃はこんなに暑くなかったと思います。
絵日記の気温も30℃を超える日が何日かある程度で、
学校にはエアコンも扇風機ももちろんなく、
窓から入る自然の風を涼風と感じていた記憶があります。

こんな昨今では、身体によくないとされていたエアコンも
熱中症を避けるためにも上手に利用すべきであり、
我慢はかえって心身に悪影響を与えます。

同様に、冷たい飲食物は頻繁に摂るのはよくありませんが、
時にはご褒美としてあげるのは良しとしましょう。
夏の風物詩”かき氷”は魅力的ですものね*
そんなわけで...emilie*には珍しく、今年は3回もかき氷を食べました。
...というわけで、蒲郡市内かき氷3連発☆☆☆

Image712.jpg
蒲郡の老舗和菓子処「大和屋」さんへは毎年一度は行きます。
昔ながらのスタイルも落ち着きます。(大正9年創業とか)
今年はおすすめの”大島(黒蜜)金時・口溶けきなこがけ”♡
席数も少なく、この時期待つのは必至ですが、
やはりなじみの店で”涼”を感じるのはよいものです。

Image708.jpg
こちらは三谷町の猫カフェ(と私たち姉妹は呼んでる)「つじや珈琲」。
古民家改装の和風スタイルの店で、抹茶がメイン。
ならば、”宇治ミルク金時抹茶アイス白玉のせ”じゃ〜!

Image716.jpg
最近新しくできた「さかえや」は、フルーツのかき氷が”売り”とのこと。
で、”桃のミルクトッピング”をチョイス。
ビジュアルも可愛〜い*

小さなお客さま* [ショップ情報]

予約日以外で土日営業を始めて数日後...

本日は午後から、可愛らしいお客さまが3名みえました。
習字の習い事の帰りに自転車で通り掛かったら
前から気になっていたお店に看板が出ていたので立ち寄ったという
近所にお住まいの小学五年生の仲良し三人組です。
初めての客層にemilie*もちょっぴり緊張気味。。
でも各お部屋と商品をご案内すると...
それぞれ思い思いのお気に入りの雑貨を見つけられたようで
品物を手に満足そうな笑顔*
嬉しくなって、サロンのカウンターで魔法のサービス⁂

おそらく彼女たちにとっては、すこ〜し背伸びした場所。
おとなになった時、ふとしたことで甦る夏の思い出になるといいな...

PICT2157.jpg

前の10件 | -