So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ごりやく市*emilie*出店リポート [イベント情報]

<2018.10.28>
ごりやく市の記事を書くにあたり、初出店のリポートを振り返ってみると、
5年半にもなるのだなあと改めて感慨深いものがありました。
当初は”ハーブティー”を前面に打ち出し、初めての方にも知ってもらいたい
という思いで出店してきました。

その後紆余曲折を経て、現在のように雑貨の割合が多くなりましたが、
当初は客層が違うのではないかと自問自答したり、出店先が店の雰囲気と合わないのではと
助言されたりしたこともありましたが...
売り上げはさておき、今回は偶々知人や顧客さまが何人か訪れてくださったこともあり、
純粋に楽しめました♪

弊店は予約制のため、敷居が高いと思われているのか面倒なのか、
既知の仲となっているpralinéの頃の名古屋方面の顧客さまのように
なかなか市内近辺の方に「わざわざ予約して来店する」スタイルが定着しづらく、
まずは知ってもらう意味で出店を始めました。
その中で興味を持ってもらえた方にご来店していただければよいなあと...

回を重ねるうちに、そのイベントの雰囲気や客層、ニーズがわかってきて、
自店のイメージを保ちながらも「郷に入っては郷に従う」ことも
必要だと思うようになりました。
そして、その場ならどんなものを提供すればよいかと考えることも勉強であり、
ビジネスの幅を広げることにもつながります。
クオリティを求めて、大きなイベントへチャレンジするのは過去の自分。
今後変化することもあるとは思いますが、
今は、自身の体調や要介護の家族などさまざまな環境を踏まえた上で
できる可能な範囲、身の丈にあったことをこつこつ続けていくこと、
頑張り過ぎないことが基本です。
それが...店から商品を運ぶのに車で1〜2分、テントと机は貸し出してもらえるし、
一人で困っている時には手を差し伸べてくれる人がいる”福寿稲荷ごりやく市”なのです*

IMG_1679.jpg
ゆるキャラのこんきちくんもお手伝い☆!?
emilie*が寒さに耐えられるようなら、来月も出店予定!
お子さま連れやサロンへ初めて来店されるのをためらってる方など、
まずはごりやく市へ是非一度お越しください*


*****************************
<2013.3.24 初出店>
いってまいりました!福寿稲荷ごりやく市!!
数日前から危ぶまれていた天気予報も何のその!
やっぱり晴れ女のemilie* でした♪
(午後はちょっと寒かったけど。。)

初めて参加ということもあり、不安材料はいっぱいでしたが。。
みなさまのあたたかい援助やふれあいを肌で感じ取り、
普段のお店の雰囲気とはまた違った開放感溢れる中、
ちょっぴりフランスの蚤の市を思い起こしながら、
楽しい一日を過ごすことができました*

数少ない蒲郡市内の顧客さまにもお越しいただけましたが、
”ハーブティ初体験”の方がほとんどで...
「ちょっと薬草っぽくて苦手」とおっしゃる年配の女性、
「私たちにはまだちょっと早い大人の味がする」という女の子たち...などなど
お味の感想はさまざまでしたが、それでも試飲されて「これなら飲めそう」と
購入して下さる方がみえたことは率直に嬉しかったです*

PICT0871.jpg
ごりやく市のゆるキャラ”こんきち”くん♤

PICT0870.jpg
「花粉症におすすめのハーブティ、いかがですか♫」の声に、マスク姿の方、反応◎

PICT0869.jpg
ごりやく市限定商品の“Quatre Saisonsキャトル セゾン”⁂
春・夏・秋・冬を意味するハーブティが4種、蒲郡産六重織りガーゼのポーチに入っています。
素材感と刺繍に”癒される”と好評でした*

PICT0867.jpg
テントを張るのは初めて!?本部の方にお手伝いしていただきました。。
雑貨も少し販売しました。市販の仕入れのものは避け、オリジナル商品や
フランスのブロカント品などの一点ものに絞ります。

PICT0874.jpg
ごりやく市認定商品のカレーパンを売るボランティアの少年たちが、
さくらAPのイベント”Village Français”で、すずらん売りを演ってくれたルイくんに重なり、
買ってしまいました。結構ボリューミー☆

PICT0875.jpg
チンドン屋も登場!!
何を隠そう、emilie*とエーテル音楽隊の目標は、これの可愛いバージョンなのだ*
いつになることやら。。

PICT0878.jpg
すぐ隣では大道芸人の寸劇が上演されてました。
他にも催しいろいろ♪


アンティークショップで働いていたこともあるemilie*ですが、
パリでよく蚤の市巡りをしていた頃、そこで働く人々に興味津々でした。
彼らは基本的に土日営業なので、他の日は何をしているのだろうとか、
お隣さん同士、店の脇でテーブルを囲んでランチしてる姿を見て楽しそうとか...
実際は大変なことも多いのでしょうが、その気ままなスタイルに憧れを抱いたりもしました。

毎日はちょっときついけど、たまには違う空気を吸うのも新鮮です。
体験してみたからこそわかること、反省点など課題はありますが...
共感してくださる方や興味を持ってくださる方は必ずどこかにいて、
こつこつ続けていれば、新たな出逢いや発見も生まれることでしょう。
時には花や鳥以外の老若男女とも会話しないとね⁂
これからも不思議な味のする魔法の飲み物を、ご紹介していきたいと思います*

*2回目に出店した4月28日(日)の模様が
インターネットTV「こちら三河放送局」でご覧いただけます。
5/12編集の「福寿稲荷ごりやく市」の記事です。
emilie*も取材を受けたのですが。。
最後の最後まで見ないと見られません(笑)!
でも局長さんにハーブティを購入していただきました!
merci!