So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

東京日帰り旅 [vivre ma vie]

ぽかぽか陽気の春、ひさびさの東京へ行ってまいりました。

行きの新幹線の中、隣合わせた窓側席の老婦人が、
なんとなくこちらに視線を送っているのが感じられ、
ふと窓外を見れば...
なんとそこには、美しい富士山が現れたではありませんか⁂
IMG_0651.JPG

「きれいですねぇ*」
そこから少しずつ会話を始め
(昔から年配の女性に慕われる傾向のあるemilie*...危なっかしくて人目を引くのか)
京都からお越しの方で、毎年所用のために東京へ行かれるとか...
もう足腰が弱ってきたから、これが最後かなあとおっしゃる。
それでも今回ちょうど、emilie*も時々見ているEテレの「日曜美術館」で、
お好きな画家の展覧会があるのを知り、美術館の情報をメモに控えたけど
忘れてしまったそうで...
「それでは」と、彼女の覚えている情報を頼りに、
数十年使っている”マイ東京ガイドマップ”から何とか探し当てることができ、
お役に立てたようで、こちらも少し嬉しくなりました。
「えっ?スマートフォンなら簡単だって?」
そうかもね。。と後で気づく未だにアナログなのです。

今回はまず、取引先のサルビアさんの展示会場へ。
オフィスのある蔵前界隈は、以前来た時よりお店も増え活気を感じました。
そこで4月からのフェアの商品を買い付けることに*
お楽しみに♪
他の出店者の方々も各自、自信を持って商品をアピールされ、
やはり刺激を受けました。
別部屋では特設の喫茶コーナーも設けられ、
本職カメラマンの作る素朴で滋味のあるお菓子などいただき、ほっとひと息。
FullSizeRender.jpg

それから、例の東京でお世話になってるMadameには会えず...
今回は、彼女と名迷コンビでJ.タチの映画に登場するHulot似のMonsieurと
青山界隈を巡りました。
お昼はworld breakfast all dayという世界の朝ごはんを提供するお店で
ポーランドの朝ごはん♪
ラツーシュキというりんこの入ったパンケーキや
ドライフルーツなどを煮出したコンポートというホットドリンク、おいしかった*
IMG_0658.JPG

あとは毎回訪れるたびにインスピレーションや元気をもらうショップを廻り、
そのたびにMonsieurやお店の方の蘊蓄に耳を傾け、しばし非日常の世界...
最後にSNSによって得た情報から"行ってみたかったショップ"などを訪れたのですが...
これが期待はずれでがっかり。。
やはり、これだけ多くの情報が飛び交う昨今、人によって見方、感じ方は異なるので
”実際に自分の足と目で確かめるべし”という教訓を得た今回の旅でした⁂