So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Bonheur ボヌール [ハーブティ]

サロンの定番メニューの中でも一番人気を誇る”ボヌール”は、仏語で「幸せ」を意味します。

かつて銀座で“ウェディング”をテーマにした展覧会を行った際、
それをイメージして創ったハーブティは、ホルモンバランスを整え、
美肌を保ちたい女性にうれしいマリアージュブレンド。
見目麗しい色とりどりのお花たちで構成され、
ポットから立ち上る香りも芳しく、
うっとり幸せな気分に浸れそう。

結婚式の引き出物や、ゲストに贈るプチギフト、
今の時季ならホワイトデーのギフトとしてもおすすめです⁂

P1010655.jpg
ただいま”ローズとラベンダー・ココナッツの2種類のメレンゲ付きボヌール”BOXを
数量限定で販売中*この機会をお見逃しなく⁂

雛飾り* [ちいさな美術館情報]

2015年2月よりミュゼで開催していた「和の作品展」にちなみ、飾り始めた雛飾り*
今年も玄関先の鏡の前に”お内裏さまとお雛さま”を飾りました。
PICT2130.jpg
実家の納戸に、もはや何十年(?)もふか〜い眠りについていたおひなさまたち⁂
天の岩戸から出てきた天照大神のように神々しい面持ちで、
久々に明るい場所に出られて何だか嬉しそう*
三人官女や五人囃子などはまだ置いてきぼりですが。。
いつか彼らにも日の目を見せてあげたいものです。

3月3日までの展示となりますので、是非この機会にお越しください⁂

ハーブバード* [蒲郡産六重織りガーゼアイテム]

*2/23発行号の東三河のコミュニティペーパー「PLANETSプラネッツ」に
”ハーブバード”が掲載されました。
現在数量希少のため、オーダーご希望の方は、ご予約の上ご来店くださると幸いです。

****************************************

名古屋でpralinéという雑貨店を営んでいた頃、店名にあやかり、
"プラリネコ”という端切れで創ったちいさな猫のぬいぐるみを販売していました。
(ちなみに在庫は「水玉三兄弟」のみです。ほしい方はお早めに!)

蒲郡でSalon de thé Emilie*を開業するようになり、
ここでもマスコット的なものを創りたいとずっと思っていました。
ふと気がつくと、店内には至るところに鳥のオブジェが。。
創るならpralinéの旅立ちからキーワードにもなっている“トリ”にしたいけれど、
せっかくなら”ハーブ”を使いたいと構想練ること数年...

やっとできました⁂
蒲郡産六重織りガーゼで創った鳥のサシェ、”ハーブバード”*
秘密の中庭で採れたハーブをお腹に詰めました。
すべてemilie*が一点一点手作りしているため、トリの表情が微妙に異なり、
表と裏でリバーシブルカラーが楽しめます。
色によって詰めてあるハーブの種類を変え、
香りが薄くなったら羽根の下から中身の交換も可能です。
(ご来店いただければ、半永久的に無料で交換)
また、お好みのカラーとハーブを選んでお創りするセミオーダーにも対応します。

お部屋に飾ったり、クローゼットに忍ばせたり、バッグにつけたり...
お好みに合わせて使っていただけると幸いです⁂

冬はこちらに真綿やミニカイロを入れて持ち歩くのもおすすめ⁂
じんわり温かさが身体に伝わり、肌触りもよいのでとても癒されます*

サロンの庭には本物の鳥も現れます。
どうぞ癒しの時間をお過ごしください*(2013.6.22)

PICT1143_2.jpg


ハーブティー&のど飴セットとハーブのうがい薬手作りキット [ハーブ&アロマアイテム]

ただいまサロンでは、冬の定番アイテムとなった「ハーブティー&のど飴セット」と
「ハーブのうがい薬手作りキット」を販売しています。
乾燥が気になるこの季節の風邪対策や、そろそろ始めておきたい花粉症対策におすすめです!

P1010651.jpg
「ハーブティー&のど飴セット」は、喉にやさしいハーブで作ったとろ〜り液状タイプの飴と
風邪予防&花粉症対策におすすめのブレンドハーブティ”Douce(ドゥース)”のセット。
のど飴は店頭にて試食が可能です。

P1010077.jpg
「ハーブのうがい薬手作りキット」は、以前ワークショップ(2013.2「冬のハーブティ茶会と
ハーブのうがい薬作り」の記事参照)でもご紹介した”飲み込んでしまっても身体に害のない
うがい薬”が簡単にできるキットです。
ご来店された際、コップの貸し出しをいたしますので
(渾身のタイル貼り作品のある”ブルターニュ”をイメージした洗面所にて)
emilie*作のうがい薬をお試しいただくことができます。
店頭にない場合はオーダーや通販も承りますので、お気軽にお申し付けください*

セルフケアのすすめ [ハーブティ]

少し前からサロンのドアの軋む音が気になり「油を差すといいのかなあ」と思い立ち、
ミシン油を探したらなくなっていたので、キッチンにあったオリーブオイルで代用してみると...
あら*いい感じ♪音がしなくなりました⁂
大工さんにここに扉を付け替えてもらって、もう7年近く経つのですから。。
「そろそろ私の健康診断もして」
静物でもそんなふうに傷みを発信してくるのですから、それをこしらえた張本人としては
応えてあげなければいけません。

植物も水が不足すると、黄色い葉っぱで促したり、萎れたりしてサインを送ります。

人も同じ。ときにはメンテナンスが必要です。
どこかに不調を感じたら、からだがサインを送っているのです。
「少し息抜きしたい」「ちょっと胃を休ませて」
何気ない日常生活の中で五感を研ぎ澄ませていると、小さな変化に気づくようになります。
それを見逃さず、大事に至らぬ前に対処したいものです。
またポジティブな変化にもいち早く気づき、ちょっとしたことが喜びにつながります。
寒さの残る庭に蕾を見つけて、春の訪れがそこまで来ているのを感じ取ったり...

ハーブティーは病気になる前の不調を和らげたり、本来持っている自然治癒力を高めたり、
病気になりにくい身体づくりをサポートしてくれる飲み物だとあらためて思います。
それに香りや味、色味や質感(花、葉、実、根など)などを総合的にとらえてブレンドし、
ゆったり寛いで召し上がっていただける場を提供できたら幸いです⁂

P1010635.jpg
入り口の看板もすこし模様替えしました*
どうぞ心身のメンテナンスにお越しください⁂

ペパーミント風味の豆乳チョコラータ [季節の定番ドリンク&デザート]

冬におすすめの温かいデザート”ペパーミント風味の豆乳チョコラータ”は、
甘さ控え目でペパーミントの風味が爽やか⁂
”チョコラータ”はイタリアの飲み物で、ココアよりもとろっとしていて、
ムースよりもゆるいデザートとドリンクの間な感じ*

Santa Maria時代に初めて出会い、ティサネリア(ティーサロンのこと。ちなみに仏語は
emilie*の店名にあるサロン・ド・テ)でお客さまに出せるようになるまで
時間をかけて習得しました。
当時、初めてサーブしたものをお客さまが帰られた時に片付けようとすると...
なんと半分以上残っていました☆
かなりショックでトラウマとなった2回目...
別のお客さまですが、やはり少し残っていました。。
そしてついに3度目の正直!?
カップはすっかりきれいになっており、「おいしかった」のひと言⁂
すごく嬉しくて自信につながったのを覚えています。

エミリーのサロンでは、少しアレンジしてミルクを豆乳に変え、ペパーミントの風味を
加えてすっきりしたチョコレート味にしています。
今ではご注文された方のほとんどに愛されているのは、
あの時の失敗があったからこそだと思い、日々精進しています。


P1010080.jpg
*ショコラSet*
”ショコラ蒸しパン”と”ペパーミント風味の豆乳チョコラータ”の
絶妙な組み合わせが一度に味わえるセットメニュー*
蒸しパンをとろとろのチョコラータにつけていただくと...
お口の中においしさが広がります♡(2016.2.6)


PICT2147.jpg
*蒸しりんご添え*
りんごをチョコレートに浸せば...またひと味違った食感が楽しめます*
本日ご来店のお客さまにも「今までにない新鮮なおいしさ」との
お墨付きをいただきました♡
気まぐれメニューなので、ご希望の方はご予約の際にあらかじめご注文くださいね。(2015.2)


PICT1099.jpg
*ムース・オ・ショコラ ストロベリー添え*
こちらは5月の冷たく冷やした夏バージョン。
秘密の中庭で採れた苺との相性もばっちり⁂(2013.5)

蒸しぱん*いろいろ [季節の定番ドリンク&デザート]

オープンした年の秋冬メニューとして登場した蒸しぱんは、
今やサロンの定番メニューとなりました。
中味はその時季の旬のものや、秘密の中庭で採れたものなどさまざまですが、
いずれも何かハーブを使っています。

ただいまチョコレートが恋しい季節におすすめの
”自家製柚子ピールのショコラ蒸しぱん”を販売中*
ほろ苦い柚子の酸味とやさしい甘さのココア生地のマリアージュが、
心身を癒し温めてくれそう⁂ (2017.2)



*金柑のショコラ蒸しパン*(2012.2)

今冬の寒さは15年ぶりに味わう厳しさです。
そう、パリにいた頃を思い起こさせます。
当時−10℃はパリでも何十年ぶりとかで、
日本でも経験したことのない私は霜焼けをこしらえ、
アパルトマンの暖房にぴったり身体をくっつけて震えていました。

こんな季節におすすめの気まぐれメニューを作りました。
ココアパウダーを混ぜ込んだ生地に、
ほろ苦い甘味の金柑のママレードを入れたショコラ蒸しパン。
あたたかい金柑ビネガードリンクとご一緒にどうぞ*
PICT3586.jpg



*王さまの蒸しパン*(2012.1)

この季節にぴったりのジンジャー&レモンピールの蒸しパンを王さまのクラウンに見立てて、
「王さまゲーム」を行うイベント。
フランスの風習”ガレット・デ・ロワ”にちなんで、
中に一つだけフェブと呼ばれる陶器の人形が入っており、
それを引き当てると、その年はラッキーだとか。。

そして、なんと!初日でフェブを当てられたお客さまがみえました☆
いつも仲良し姉妹でご来店されるお姉さまのKさん、Félicitations!
さらにティータイムの後、中庭を眺めると、ちょうどきれいな翠色のメジロが
鳥かごに現れたではありませんか!
お寒い中、年初めにお越しいただいた甲斐があったのでしょうか。
今年は素敵なことがありそうですね⁂
PICT3529.jpg



*王さまのさくらマカロン蒸しぱん*(2011.4)

クラウンに見立てたマカロン蒸しぱんに
やさしい甘みのさくら餡をはさみ込み、
さくらと木莓のコンフィチュールを添えて
お召し上がりいただきます。
気になる方は、なくならないうちにどうぞ。
PICT2881.jpg



*エルダーフラワーと蒲郡みかんの蒸しぱん*(2010.10)

10月から気まぐれデザートに新たなメニューが加わりました。
これまでは暑い季節だったのでジュレなどのさっぱり系が人気でした♪
これからは実りの秋に入ることもあり、もう少しお腹の満たされるものが◎
まずはエルダーフラワーと蒲郡みかんの蒸しぱんが登場⁂
エルダーのやさしい味にほんのり甘味の効いたみかんが
ほどよいアクセントになったおやつです*
PICT2503.jpg