So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
屋根裏ギャラリー情報 ブログトップ

セピアの写真展 [屋根裏ギャラリー情報]

ただいま屋根裏ギャラリーでは、”セピアの写真展”を開催中です。
フランスから帰国してすぐ、名古屋で開いた初個展”Je suis revenue au Japon."で
発表した作品たちを、このたび18年の歳月を経て再お披露目します。
すべて在仏時にパリで撮影したもので、pralinéを開店する以前の作品なので、
古くからの顧客さまにとっても初めての催しとなることと思います。

スタイリスト時代、サラ・ムーンに魅せられ、セピアカラーの表現方法を模索していました。
仕事柄カメラマンの知人は多く、スタジオの暗室を拝借して自らILFORDの印画紙に焼き付け、
額装も写真によって一点一点異なるオリジナル制作です。
今回屋根裏ギャラリーに展示してみると、まるでここに飾られるために撮ったかのように
ぴたりと収まり、我ながら感動しました。
焚きつける香りはイランイラン、B.G.M.はピアフで決まり*
イギリスのアンティークショップで出逢ったILFORDのカメラも一緒に飾ろうかしら...

どうぞ、ごゆるりとノスタルジックなパリをご高覧いただければ幸いです。

PICT2523.jpg

*写真展を記念して、期間中フィルムカードなど関連商品お買い上げの方に、
ささやかなプレゼントを差し上げます。

5周年記念・屋根裏ギャラリーの企画展 [屋根裏ギャラリー情報]

このたび5周年記念の企画展に参加してくださった作家さんたちを
作品とともにご紹介いたします。
ちょっとカメラの調子が悪く...うまく表現できておりませんが、
('98頃フォトコンテストで最優秀賞をいただいた時の賞品なので
そろそろ寿命でしょうか。。)
実物はもっと素敵なものばかり!
ふだんお目にかかれない作品たちを是非ご覧ください。

*屋根裏ギャラリーをご覧いただくにはサロンのご予約が必要となりますので、
ご了承ください。



atelier*zephyr

*2013.11「くりくり展」参加のクリエーター。期間中お手伝いしていただいた
ご縁で翌年、屋根裏ギャラリー公開後、第1回目の展覧会を開く。
今回はハーブをモチーフにしてミニボトルの中に制作した小さな世界と、
小さめの額装イラストを出展。森の中にいるような閑かな時間が流れます。
PICT2332.jpg
「自然界をテーマにイラストやミニボトルを使った立体作品の制作をしています。」



koko

*東京在住の調香師。名古屋のpraliné時代にオリジナルの12ヶ月の香りを制作して
いただき、そのうちの一つを今回の企画展のために復活!
サロン1周年には「秘密の果樹園」の香りを発表。
”かわいい魔女を見守る自然豊かな森の香り”が、今回のために制作した
素敵なスプレータイプのボトルに収められています。
お部屋の空気が穏やかでやさしい気持ちに包まれそう*
PICT2324.jpg
 「Joie de Vivre をテーマに、香りをとおして、日々を豊かにする小さなよろこびを
届けたいと思っています。」



VOZ 野間 文圭実 のまあけみ

*さくらアパートメントでオープン時よりpralinéのちょうど真上の階でアトリエ
ショップを営んでいたデザイナー。
今回は西洋のかっこいい魔女を想起させるコスチュームを出展。
レースの施されたワンピースに合わせたジャケットの袖の折り返しがアクセントに。
Image580.jpg
「”VOZ”とはラテン語で”うわさ” ”声”の意。”素敵な服だね。”とうわさになりたい。
“ここに生きているよ。”と声にしたい。そんな思いでつけた名前です。
服って人に希望を与える時がある。そう信じて作り続けています。」



Yumenonaka


*京都在住のミニチュア作家。2014年夏、京都のイベントを訪れたのがきっかけとなり、
同年秋、サロンにて期間限定販売イベントを行う。
今回は樹脂粘土を使ったミニチュア作品と
ハーブや小さなパーツを閉じ込めたレジンアクセサリーを出展。
アンティーク風なテイストが魅力的。
PICT2339.jpg
「樹脂粘土から美味しそうなフードやどこかで見た街を作っています。

小さな世界をご覧になってくださいね。」



TAKEUCHI YUKA

*さくらAPのテナント仲間であり、サロンオープン前からの貴重な助っ人。
今回のDM制作を担当し、キュートなイラストでデビューを飾る。
ふわふわ魔女の小物と、紙もの雑貨を出展。
ギャラリー内の展示作品の中でも異彩を放つPOPな作品は、
見ているだけで元気でハッピーな気分になれそう♪
PICT2331.jpg
「ひとつの線にも命をこめて 息をするように、わはは!と笑うように、
今日も自由に手を動かしたい。そんな物づくりをしています。」



Atelier*zephyr「卓上の異世界」展 [屋根裏ギャラリー情報]

屋根裏ギャラリーでは、11/23(日)・24(月)の2日間、11h00~17h00まで
atelier*zephyrさんによる「卓上の異世界」展を開催します。
昨年の「くりくり展」でスペースを初公開して以来、始めての展覧会となります。
短い期間ではありますが、通常ではご覧いただけない作品及びスペースなので、
この機会に是非お越しください。

zephyrdmisekai.jpg
手のひらに乗りそうな小作品ばかりを
屋根裏部屋のギャラリーにそっと展示します。
森、うさぎ、きのこ、鳥、それらを取り巻く空気。
是非、顔をよせたり、かがんだりしてご覧下さい。


昨日から開催中のAtelier*zephyrさんによる「卓上の異世界」展が、
ただいま屋根裏ギャラリーで開催中!
第1回目の試みながら、作家さん自ら素敵に飾り付けしてくださいました*
PICT2012.jpg
実は、22日のイベントにご来店の方には、特別にいち早くご覧いただき、
早くも大好評で展示品も売れています!!
本日24日までとなりますので、ご興味のある方は是非ご来店ください。

そして...今冬も秘密の中庭に鳥かごデビュー☆
これまでの小枝のおうちがボロボロになってしまったため。。
アイアンの新しいおうちです⁂
早速蒲郡みかんのごはんを備え付け、
ちょうど、トリやキノコにお詳しい作家さんのアドバイスを受けながら、
ユーカリの木に設置。
早くも、メジロやシジュウカラ、ジョウビタキなどの可愛らしい鳥さんたちが
遊びに来てくれました♡
emilie*のサロンの風物詩、今年も見にいらして下さいね*
PICT2010.jpg

屋根裏ギャラリー [屋根裏ギャラリー情報]

4月に入ると、日本では新入学や新社会人など新たなことが始まりますね。
サロン・ド・テ エミリーでも新しい企画が目白押し☆

まずは、昨年「くりくり展」のイベントで初公開したアトリエ・ミルフォイユ奥の
屋根裏スペース”グルニエ”を” Galerie Grenier 屋根裏ギャラリー”として
貸し出しすることになりました。
貸し出し期間は4〜6月と9〜11月の2期で、1日間よりレンタル可能です。
(まだ一度もサロンへご来店されたことのない方は、サロンをご予約の上、ご利用ください。
会場の下見のみは受付いたしかねます。)

作品発表としての展覧会やイベントなどにご活用いただければ幸いです。
詳細については、メール☞MaisonPraline@zg7.so-net.ne.jp(数字含め、すべて
英数小文字に入力し直してください。)またはお電話&FAX☞0533 68 0118
にてお問い合わせください。

PICT1361.jpg

*屋根裏ギャラリーは、ただいまメンテナンスのため閉鎖しております。(2015.12)
屋根裏ギャラリー情報 ブログトップ